HOME

当サイトにご訪問いただきましてありがとうございます。

SOPHIAには「叡智」「神知」「上智」といった意味があります。

治療院を開業する際に故山本貞彰*先生に名付けていただきました。身体の癒しを提供するだけではなく、叡智の発信源になって欲しいという先生の思いも感じられます。その思いを引き継ぎ、治療院運営のかたわら、スピリチュアリズムが人類にもたらした叡智(霊的真理)の継承にも携わり、自らも学びの継続とその実践を心がけております。

【SOPHIA practice and laboratory 叡智 その実践と研究】

私たちの人生には目的があります。しかしながらその目的に想いを馳せながら人生を歩んでいらっしゃる方は極々限られています。想いすら抱けない方も多くいらっしゃることでしょう。この一度きりの人生を大切に過ごしたい方のために以下のサービスを提供させていただいております。

人生を旅に例えると、旅に必要な地図、コンパス、静養の場をご提供しています。


地図(ワークショップ)

初めに霊的事実に基づいて、あなたの人生の青写真、人生の地図を理解しましょう。人や仕事との向き合い方、問題への対処法、旅の進め方などを共に学び考えましょう。


コンパス(プライベートシッティング)

地図を獲得したら、人生の旅の再スタートです。上手に進めているのかどうか、次の道標は何か、努力の先の成果は何か…。あなたの人生のサポーターであるガイドスピリットに尋ねてみましょう。


静養の場(スピリットヒーリング)

長い旅路には静養の場が必要です。病気や疲労の回復のために、日常を離れ心身をゆったり休める時間が必要です。活力ある毎日を過ごすために定期的な補給も大切です。


*山本貞彰

1930年1月29日現秋田県能代市生まれ
立教大学卒
元英国国教会(日本聖公会)司祭
沖縄教区を皮切りに全国に赴任
元聖ミカエル学園(鎌倉市)園長
晩年は英国スピリチュアリズムがもたらした霊的真理の普及に尽力
2022年2月9日永眠

1980年代から2000年代頃にかけて、海外のスピリチュアリズム関連書籍が数多く日本語に訳され、出版されました。精力的に携われた訳者として、桑原啓善氏、長島達也氏、近藤千雄氏そして山本貞彰氏などが著名です。これらの先生方は、翻訳とともに、霊的真理の普及や後進の育成にも尽力されました。

2022年2月に山本貞彰氏が他界されたことで、全員霊界に帰還されたことになります。しかしながら、引き続き彼の地より、霊的真理普及にお力添えをいただいているものと信じております。