タグ: 心理カウンセリング

心理学だけでは救われない

大学生の頃、一般教養で心理学の授業を取ったことがあります。 教材は「タテ社会の人間関係(中根千枝)」と「甘えの構造(土居 健郎)」でした。 高校生の頃に夏休みの課題図書として「菊と刀(ルース・ベネディクト)」を読んだ経験 […]...

それで良い…

最近、自分自身に向かって「それで良いです」と言ってあげられているでしょうか? 知らず知らずのうちに、事を成そうと焦ってみていたり、衰える肉体に抗ってみたり、世間の流行りに乗せられていたり、他人のペースに巻き込まれていたり […]...

やっと時代が追いついてきた…(腰痛2800万人)

「意識が肉体を作る」という教訓は、スピリチュアリズム関連の書籍のあちらこちらで見かける記述です。 逆説的にいえば、身体の不調や病気は、当人の「意識」に原因があるということです。 このことは私の学習会等でも何度かお話しさせ […]...

ストレスと虚無感は違います

ストレスの語源を調べると、「外界からの肉体的・精神的負担となる刺激に対して、引き起こされる生体機能の変化のこと」とあります。古代の人間が狩猟に出かけた時に猛獣に出くわすと、アドレナリンが分泌されて、心拍数や血圧は上がり、 […]...